[ruby]RMagick導入[windows7]

導入

環境

windows7 64bit
ruby2.2x(x64) 実装済み
devkit 導入済み

実装

ImageMagick-6.9.3-Q16
rmagick-2.15.4

参考

Install path has no spaces
You download dll version of ImageMagick (contains C Headers)

『Add application directory to your system path』
『Install development headers and libraries for C and C++』

コマンドラインにImageMagickのディレクトリを明示する。

参考からの注意点(windows)

  • インストール時、『Add application directory to your system path』チェックでパスを通す。
  • インストール時、『Install development headers and libraries for C and C++』にチェック。
  • ImageMagickのダウンロードは空白スペースのないパスへ。
    (winはデフォルトのインストール先である『Program Files』が危うい。)
  • dllバージョンをダウンロードすること。
  • rmagickのgemインストール時、オプションでImageMagickのパスを明記する。

Install

ImageMagick

Windows Binary Release
ImageMagick-6.9.3-4-Q16-x64-dll.exe

公式からダウンロード。
インストール時、注意点よりインストール先とチェック項目を要確認。

RMagick

cmd
gem install rmagick --platform=ruby -- --with-opt-dir="[ImageMagck-Path]" --with-opt-lib="[ImageMagck-Path]\lib" --with-opt-include="[ImageMagck-Path]\include"

ImageMagickのインストール先のパスを取得。オプションで以下を指定。

option path
—platform ruby
—with-opt-dir [ImageMagick-Path]
—with-opt-lib [ImageMagick-Path]/lib
—with-opt-include [ImageMagick-Path]/include

私の場合インストールパスが『C:\coding\Ruby22-x64\ImageMagick-6.9.3-Q16』だったので、下記のようになりました。

cmd
gem install rmagick --platform=ruby -- --with-opt-dir="C:\coding\Ruby22-x64\ImageMagick-6.9.3-Q16" --with-opt-lib="C:\coding\Ruby22-x64\ImageMagick-6.9.3-Q16\lib" --with-opt-include="C:\coding\Ruby22-x64\ImageMagick-6.9.3-Q16\include"

動作確認

test.rbnomolkのブログ
require 'RMagick'
include Magick
f = Image.new(100,100) { self.background_color = "red" }
f.write("square.gif")
cmd
ruby test.rb

コードは『nomolkのブログ』さんから。rubyを実行した時square.gifという赤い正方形の画像が生成されていたら成功です。

最後に

「rmagick windlws」で検索すると、古いバージョンじゃないと云々という記事がちらほらで警戒していたのですが、偶然なのか最新で大丈夫でした。……と言いつつgemのインストールに漕ぎ着けるまで、けっこう時間を喰ったんですがね。win7使いさんの参考になれば幸いです。